FC2ブログ
2014-07-23 10:42 | カテゴリ:因時制宜
梅雨も明け、本格的な暑さになってまいりました
江戸時代の人々は、温かい麦茶を飲んで汗を出し暑気払いをしていたそうです
麦は体にこもった熱をとり、消化も助けるので理にかなっていますね
麦茶の他にもこもった熱を取るといえばすいかがあります
顔が火照ったり頭がスッキリしないときにも効果的ですので、この夏の時期は積極的に食しましょう

今日の一言

知識よりもまず気配り
スポンサーサイト